ドローンのmicroSDを買い換えたら、チェックしたい3つのこと。

ドローンのmicroSDを買い換えたら、チェックしたい3つのこと。

こんにちは、ドローン操縦士の早川です。

今回、新たにドローン撮影用にmicroSDを買い足しました。

microSDカードは品質のムラが若干あるため、購入後に「撮影してもエラーになってしまう」ということもしばしば。

不良品をそのまま使い続けないように、機能チェックをするのをオススメします。購入後にチェックしたい3つの項目としてご紹介しますね。

SPONSOR

前置き。今回購入したのは、シリコンパワー。

シリコンパワー

ご参考までに、今回購入したmicroSDカードはコレ。

シリコンパワー製のハイスピードモデル32GB。

購入に至った経緯は、シリコンパワーという台湾メーカーだからです。聞き慣れていないメーカーかもしれませんが、ここ5・6年で急成長したメモリー関連を中心とした企業。

このメーカーのUSBメモリを長年使用し続けているのですが、その安定性とスピード、価格力。トータル的に優れた商品を提供し続けるメーカーという印象が強く、(個人的に)信頼性も抜群です。

決して大企業というわけではないので、他者には強くオススメはしませんが、応援したい企業のひとつとしてシリコンパワーからメモリ関連は購入し続けています

というわけで、「高速転送」「防水、耐衝撃、耐X線」「耐低温/耐高温」という無敵なmicroSDカードです。

ちなみに4K動画を撮影したい場合には、上位モデルのSuperior Proを購入したほうが無難です。

購入したらチェックをしたい3つ

前述のとおり、SDカード関連の商品はムラがあり初期不良もあります。アマゾンのSDカード関連のレビューでも、「エラーが出る」などのコメントも見かけることもありますね。

そこで、microSDを使用する前に、エラーが出ないかどうかチェックをオススメします。

(1)Check Flashによるエラー検知

Check Flash

まずはフリーソフトによる書き込み・読み込みのチェックです。

Check Flash というソフトをダウンロードして、microSDをPCに刺した状態で、管理者権限で起動。あとは、初期設定のまま「スタート」をクリックすれば自動で検証してくれます。

容量いっぱいに書き込み・読み込みテストをおこなうので時間はかかりますが、あせらずゆっくり待ちましょう。

エラーが出なければ不良ではなさそうですね。エラーが出てしまったら、再度チェックをおこない、それでもエラーが出るようなら使用するのは控えたほうが無難です。

読み込み・書き込みの時に、速度も計測できるのですが、このスピードは注意が必要です。microSD自体の性能は高いのですが、PC側がUSB2.0など低速度での読み込みをおこなうと、そのスピードが上限値になります。

「ハイスピードを買ったけど、ぜんぜんスピードが出ないよ!」と迂闊にクレームを言わないように気をつけたいですね。

(2)ドローン本体との相性

差し込む

次にチェックしたいのは本機との相性です。

コンピュータ関連は今でも不思議なのですが、パーツごとの相性があります。◯◯メーカーの部品と△△メーカーの部品を組み合わせると動かない・・・そんな謎の相性が存在します(自作PCの経験のある方は実体験あるかもですね)。

ドローンで利用する時に、そのmicroSDが正常に読み込むのかなどチェックをおこないましょう。

方法は簡単です。microSDを差し込んで通常通りに撮影が出来るかどうかです。またエラーメッセージが出ないかもチェックですね。

Phantom3の場合は、microSDの転送速度が遅い場合には「このSDカードは転送速度が遅いため、高画質(HDなど)で撮影できません」と言ったメッセージが出てきます。起動した時にその文言が出ていないか、目を凝らして見ることをオススメします。

(3)テスト撮影したデータをPCでチェック

「そこまでするの?」と思いがちですが、やったほうが無難です(笑。

2でテスト撮影したデータをPCで読み込めるかチェックします。無事に取り込んで見れるのなら、ここでようやく安心ですね。

最後まで気を引き締めずにチェックしたほうが、大切な撮影をした後に「これ、撮れてない!?」という自体になると、取り返しの付かないことになります。

メモリー関連の商品(microSDなど)はまずは疑う。チェックする。それがオススメです。

あとがき

写真と違い、動画の場合は連続したデータ転送をおこないます。microSDの性能によってはエラーが出てしまうこともあるので、まずは新規購入したらチェックをするという習慣を付けたいですね。

Profile

News letter

~メール限定!ドローン操縦士の事例話を配信中~
ドローンを知りたい初心者、制作会社の方へ!ドローンの知識習得・活用方法から撮影秘話までお届けします。

承認メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認下さい

SPONSOR

#