国土交通省のドローン飛行許可承認書(関東エリア+静岡県)を取得。

国土交通省のドローン飛行許可承認書(関東エリア+静岡県)を取得。

こんにちは、ドローン操縦士の早川です。

改正航空法にて、人口集中地区や人または物件の30m以上などの規制されていますが、国土交通省よりドローン(無人航空機)飛行の包括的な許可承認を得ました。

これによりドローンエンタープライズでは、急なドローン撮影などに対応できるようになりました。

SPONSOR

今回取得したドローン飛行の包括的な許可承認

国土交通省のドローン許可承認書

今まではドローン飛行毎に必要な許可承認を、国土交通省に申請して取得していました。

しかし、今回取得したのは下記の許可承認です。

  • エリア : 東京・神奈川・千葉・埼玉・茨木・栃木・群馬・静岡
  • 飛行可能 : 人口集中地区での飛行、人または物件から30m以内の飛行 ※条件付き
  • 期間 : 2016年4月22日~2017年4月21日まで

これにより関東圏内にかかっているドローン規制は、許可承認によりドローンの飛行が可能に。

特定された期限ではなく1年間の包括的な期限により、今まで以上に幅広く柔軟に対応できるようになりました。

具体的に、可能になったこと

上記の包括的な許可承認によって、ドローンエンタープライズができることは例えば・・・

  • 東京23区内の人口集中地区での飛行が可能
  • 規制対象エリア・条件でも、最短、翌日の飛行が可能
  • 人・物件の30m以内の飛行が可能
  • 場所を特定しない複数の飛行が可能

などニーズに合わせたドローン飛行が可能になりました。

安全管理を施しつつ、条件に合わせてフライトができます。

また関東+静岡以外のエリアや目視外飛行でも、今まで通りドローン飛行に合わせて国土交通省へ申請・取得をおこないますのでご安心下さい。

Profile

News letter

~メール限定!ドローン操縦士の事例話を配信中~
ドローンを知りたい初心者、制作会社の方へ!ドローンの知識習得・活用方法から撮影秘話までお届けします。

承認メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認下さい

SPONSOR

#