ドローンに積極的な地方自治体(ドローン特区)とは、日本のどこ?

ドローンに積極的な地方自治体(ドローン特区)とは、日本のどこ?

こんにちは、ドローン操縦士の早川です。

ドローン特区ってご存じですか?

近年注目を浴び始めたドローンですが、地方自治体が「ドローンを使った国際競争の強化および経済活動の拠点に」と掲げたのが、ドローン特区です。

ものすごく簡単に言うとドローンを積極的に活用しようとする地方自治体ですね。

では、そんなドローンに友好的な地方自治体はどこでしょうか?それぞれの特徴を踏まえてまとめてみました。

SPONSOR

ドローンは国家成長戦略の1つに。

安倍晋三首相が掲げる成長戦略の一つに、実はドローンが含まれています。

各目600兆円に向けた成長戦略の資料の一部ですが・・・

名目GDP600 兆円に向けた成長戦略(「日本再興戦略2016」の概要)【案】

引用:名目GDP600 兆円に向けた成長戦略(「日本再興戦略2016」の概要)【案】

この中に、「3年以内のドローン配送実現」と記載されているのが分かると思います。

あくまでドローン配送に着目した官民戦略プロジェクトの一部ですが、そもそも国主体で動くプロジェクトの中に、ドローンが入ることだけでも凄いことですね。

それだけドローンに対する期待値や産業の成長が見込めると踏まえているはずです。

国家戦略特区(地方創生特区)などドローンに積極的な地方自治体

ドローンは地方自治体でも積極的に取り入られています。

特に地方創生特区に指定されている地域では、ドローンを利用した産業発展を主体としたドローン特区としてアクロバティックな活動をしています。

どのような活動をしているのかも踏まえて、一挙にご紹介します。※順不同です

仙台市×ドローン

仙台市の地方創生特区の力の入れようは、(情報発信という点で)ものすごいです。独自のWEBサイトを展開しているため、必然的にメディアの注目度も高まりそうです。

仙台特区

引用:仙台特区

そんな仙台市ですが、ドローンに関しても日本の中で積極的に展開させています。

  • 官民協議会「ドローンテックラボ・コンソーシアム仙台」を設立
  • 日本最大のドローンレース大会「JAPAN DRONE NATIONALS」開催
  • 日本初「ドローン防災特区」の実現に向け、デモフライトを実施
  • 仙台市荒浜地区で自動走行・ドローン飛行の特区実証デモ
  • ドローンを用いたロボットプログラミング学習研究推進指定校事業
  • ドローンと秘匿通信による図書配送の実証実験
  • 国有林野を活用したドローン実証実験(提案段階)

わずか数ヶ月でこの動きですから、相当積極的に取り組んでいますね。

千葉県千葉市×ドローン

ドローン宅配をガッツリと推し進めているのが千葉県千葉市。何度かニュースになったこともあるので、ご存じの方は多いはずです。

千葉市幕張のドローン

引用:千葉市

国が実現したい「3年以内にドローン配送」を、いち早く実現に向けて動いているのが千葉市です。

イオン、NTTドコモ、佐川急便、NEC、三井不動産、ウェザーニューズなど名だたる企業と協働して、2019年の下期からビジネス開始を目指しています。

まずは、配送

幕張ドローン資料

引用:第1回 千葉市ドローン宅配等分科会 配布資料

同千葉県にある倉庫から、幕張新都心エリアに配送するとのこと。

海上から河川に行く(比較的に)安全なルートで、距離は10km。完全自動操縦になるはずですし、飛行時間や荷物の重さなど様々なハードルがありそうです。

しかし、第一歩を踏み出したら、本当にドローン宅配は実現しそうですね。

次にセキュリティー

幕張ドローン資料

引用:第1回 千葉市ドローン宅配等分科会 配布資料

高層マンションの同地区内ドローン配送はもとより、侵入者を感知するセキュリティーも実施するとのこと。

ドローン落下の恐れもあり、安全なのか安全ではないのか分かりませんが、映画で出てくるような未来的な話ですね。

最後に医療

幕張ドローン資料

引用:第1回 千葉市ドローン宅配等分科会 配布資料

処方箋が出たクスリの配達で、医療との連携も。

これは過疎地域で思いっ切りドローンのチカラを発揮できそうなので、実現に向けて取り組んで欲しいですね。

 

ドローンの宅配に絞り込んで、とにかく実現しようとしている意気込みが凄い!ドローンの各展示会にも出展していますし、ドローン配送の本命自治体かもしれません。

徳島県那賀町×ドローン

以前から気になっていたのが、徳島県にある那賀町(なかちょう)です。徳島県の山間に位置するのですが、まちぐるみで「ドローン推し」をしています。

国ではなく、県が主体の地方創生特区としてキャッチフレーズの1つ「日本一ドローンが飛ぶ町に!」と宣言するのだから、とにかくドローンに関してのイベントを企画しています。

那賀町のドローン

引用:那賀町ドローン推進室

町として、ここまで精力的にドローンを展開しているのは、きっと偉い方の素晴らしい英断だと思います。

  • 県職員ドローン講習会
  • 県民向け体験型・普及啓発セミナーの開催
  • 林業における利活用実証実験「リードロープの引き回し」
  • 第二回国際ドローン展に出典
  • 過疎地の高齢者宅配の実証実験
  • ドローン特区PRドラマの制作

いやはや、すごいです!

現場レベルの目線でドローン推進を図れるのは、他にない強みだと思います。応援したいですね!(一度、行ってみたいなぁ~)

その他の地方自治体

地方創生特区の中にも、まだ提案段階や動き出している最中の地方自治体があります。

  • 茨城県つくば市 ・・・ ドローンの自動飛行実証試験に関する規制改革
  • 愛知県 ・・・ 無人飛行ロボットの実証に関する規制改革
  • 静岡県 ・・・ 無人ヘリコプターの利用電波帯の拡大、無人ヘリコプター用農薬の転用登録の緩和措置
  • 広島県 ・・・ ドローンの電波法出力範囲の拡大、ドローンの道路法上の使用許可基準緩和
  • 高知県 ・・・ ドローンによる中山間地域の配送効率化、ドローンによる医薬品の配送許可

どんどんとドローンの活性化や技術開発など各地から発信してほしいですね。

あとがき

地方自治体が積極手にドローン活用を進めると、よりドローンも身近な存在になるのではないでしょうか?

特に災害・救助という面で、ドローン活用は非常に効果的です。

以前に紹介しましたが、川や海でのレジャーの際の救済活動にドローンは活躍します。

⇒参照:災害時のために・・・。覚えておきたい、ドローンでの救助活動。

(市区町村でドローン導入したい場合は、導入支援もおこないますのでお気軽にどうぞ)

日本各地、国が本腰を入れて進めていく、ドローン関連事業。あと数年で実現できるのかどうか、温かく見守り、そして応援したいです。

Profile

News letter

~メール限定!ドローン操縦士の事例話を配信中~
ドローンを知りたい初心者、制作会社の方へ!ドローンの知識習得・活用方法から撮影秘話までお届けします。

承認メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認下さい

SPONSOR

#