国土交通省のドローン飛行許可承認(全国のDIDおよび夜間)を取得。

国土交通省のドローン飛行許可承認(全国のDIDおよび夜間)を取得。

こんにちは、ドローン操縦士の早川です。

航空法で規制されているドローン飛行ですが、国土交通省より全国の人口集中地区および夜間飛行の許可承認をいただきました。

これにより、より柔軟に、より幅広くご対応できるようになりましたので、ご案内いたします。

SPONSOR

全国の飛行および夜間飛行の承認許可

今までは関東エリアの包括申請、また案件によって都度飛行申請をおこない、十数の承認許可を取得していました。

しかし各方面から問い合わせやご依頼を頂くようになり、改めて包括申請を今回取得いたしました。

  • エリア   : 日本全国
  • 飛行可能 : 人口集中地区(DID)、物件や人の30m以内、夜間飛行 ※条件付き
  • 期間   : 1年間

これにより、場所を問わずドローン撮影でご協力できるようになります。

また最近多くなった夜間飛行に関しても、通常1ヶ月かかっていた都度申請が不要になったため、早急な撮影対応も可能です。

具体的に、可能になったこと

今回の包括申請のポイントは、スピード感への対応です。

  • ドローン規制のある市街地で1週間後の撮影をお願いしたい
  • 全国にまたがる複数の場所で撮影をお願いしたい
  • 3日後にある夜間撮影およびロケハンをお願いしたい

など、急な依頼ニーズに対応できるドローン飛行が可能になりました。

※ご注意事項ですが、取得したから自由に飛行できるのではなく、安全対策を施すのは最重要点です。もちろんご案内いたします。

今後も、スピード感のある「シンプルで丁度良いサイズのドローン撮影」を提供し続けていきます。

Profile

News letter

~メール限定!ドローン操縦士の事例話を配信中~
ドローンを知りたい初心者、制作会社の方へ!ドローンの知識習得・活用方法から撮影秘話までお届けします。

承認メールが届かない場合は、迷惑メールボックスをご確認下さい

SPONSOR

#