【HS165レビュー】待ち焦がれていた 200g未満・GPS・折りたたみドローン

【HS165レビュー】待ち焦がれていた 200g未満・GPS・折りたたみドローン

こんにちは、株式会社ドローンエンタープライズ 代表の早川です。

2020年1月、Holy Stone から新しいトイドローンが発売されました。

待望のトイドローン「HS165」です。

Holy Stoneからは多くのドローンが発売されていますが、HS165は「200g未満」「GPS」でありつつ、持ち運びに便利な折りたたみ式。

今までのトイドローンの良き性能を継承しつつ、コンパクトになった最新トイドローンです。

  • HS165の商品紹介
  • 実際の飛行動画
  • 個人的なHS165の印象

この3つを中心に「初心者ならHS165でベストセレクト」な理由も含めてレビューしますね。

どんどんと進化していくトイドローン、そして1万数千円で買えてしまうリーズナブルプライス。これは満足度高いです。

「初心者だから、まずは屋外で楽しみたい」のニーズを満たすHS165

Amazonには初心者向けのトイドローンがいくつも販売されています。

ただ、どのトイドローンも不満点がありました。

  • 価格が思ったよりも高い…
  • 価格は安価だけど安定的な飛行がしにくい…
  • 持ち運びが不便…

など、どのトイドローンも一長一短。いい感じでバランスの取れているトイドローンが無かったんですよね。

コスト面も機能面も、そして法律(航空法)もクリアしているのがHS165です。

まずレビューの前に知ってほしいのは、この3点です。

  • GPSが付いているので屋外で飛行しやすい
  • 重量170gなので航空法の対象ではない
  • 折りたたみ式でコンパクトになって持ち運びに便利

「初心者だから、まずは屋外で楽しみたい!」と思っている方なら、間違いなくこの1台でニーズを満たしてくれるはずです。

細かい点でユーザーを満足させてくれるHS165

さすが、数多くのドローンを販売している Holy Stone ですね。細かいところまで気が利いていると感じさせます。

シンプルで大きさを感じさせない外箱

外箱

Holy Stone らしい、シンプルな外箱ですね。表には「1080Pカメラ」「GPS」「FPV」等が記載されています。

専用ケースが付いて持ち運び便利

専用ケース

外箱から出してみると、専用ケースが入っていました。

これは持ち運びに便利です。特に屋外に持っていくときには、このケースだけでOKなので楽ちんですね。

(ちなみに普通に購入しようとしたら、2000円前後はします…)

ケースの中には

こちらが専用ケースの中身。

折りたたみでキレイに収まったトイドローン、そしてリモコン、備品。機能的にまとめられていますね。

手の中におさまる折りたたみトイドローン

手の中に収まるHS165

HS165の本体を取り出して、手の上に載せてみると…ちょうど私の手に収まるサイズでした。

この折りたたみになっていることで、専用ケースも小さくなっていますし、持ち運びも便利なんですよね。

HS165を展開した

折りたたんだ状態から展開させてみました。

スルッとした流線型のフォルム。オールブラックでカッコイイですね。

170g

めちゃくちゃ重要な重量についてです。

マニュアルを引っ張り出してみると…重量170gの記載!間違いなく航空法の対象外のドローンです。

固定式の1080pカメラ

1080pカメラ

ドローン本体に埋め込まれた形で、カメラが搭載されています。少しだけ下斜めにカメラが向いていますね。

1080pで撮影できるためテレビ画面でも耐えられる大きさです。

通常モーターとプロペラ

プロペラ

モーターは、普通のモーターですね(ブラシレスモーターではありません)。

重量を考えると仕方がないですが、プロペラも含めて非常にコンパクトなつくりになっています。

データ記録はマイクロSD

マイクロSD

動画や静止画の撮影データは、本体に差込口のあるマイクロSDです。

マイクロSDは付属していませんので、例えば余っているマイクロSDを入れておけばOKです。

ホールド感の高いリモコン

リモコン

リモコンを手にとって見たのですが、これはなかなかGoodです。

まず、手に持った感じのホールド感がいいです。しっかりと握れて、スティックも操作しやすい。

またボタンが少ないのも工夫されています。必要最小限のボタン配置で、初心者でも分かりやすいです。スマートフォンホルダーもパカッと収納できるのも、よく考えたものです。

リモコンはUSB充電

リモコンはUSB充電です。乾電池を用意しなくてもOK。

ただ、個体差なのか、コネクタが挿しづらいので要注意です。

嬉しい2個付きのバッテリー

バッテリーは2本

バッテリーは標準で2個。(これは嬉しい)

1つあたりの飛行時間は13~15分。この2本あれば26分は飛行できる計算になりますね。

USBで充電する

充電器はUSBです。

バッテリーに差し込んで、普段使用しているUSB充電器にさせば、勝手に充電がスタートします。

安心の日本語マニュアル

日本語マニュアル

図解付きの日本語マニュアルがついています。

ドローンは高性能になればなるほど、ボタンも増えて、操作が複雑になりがちです。

こういった分かりやすい図解は大変ありがたいです。

もしものときの予備部品

予備部品

写真が雑でスミマセン(笑。

予備のプロペラだったり、ネジだったり、ドライバーがついています。

「障害物にぶつけて、プロペラが壊れてしまった」というときに、こうやって予備があると安心できますね。

HS165を実際に飛行させてみました

テスト飛行をおこなってみた様子です。1分40秒くらいで、さらっとまとめてみました。

(空撮で失敗して録画できてませんでした…泣ける…)

以下、忖度なしのレビューです。

重量170gなのに飛行能力が高い

一般的にトイドローンは屋外ではパワーが足りなくてガツガツは飛行できません。

しかしHS165は、GPS機能とバッテリー電圧が高いため、多少の風が吹いたとしてもバッチリ飛行してくれます。

動画のようにスピードも出せますし、グリグリと旋回しても、しっかりと操作に付いてきてくれます。

飛行能力高いですね。

折りたたみでコンパクト、持ち運びに便利

専用ケースが付いていて、なおかつ折りたたみなのでコンパクト。

リュックサックの中にスッと入るので本当に楽ちんです。荷物がかさばることなく、サクッと持ち運べる。

今までトイドローンを持っていた方なら、この便利さは間違いなく実感できるはずです。

バッテリーが2個付いている

重量170gながら1つのバッテリーで13~15分の飛行ができるのだけでも素晴らしいのですが、さらに合計2個のバッテリーが付いているのは嬉しいです。

ドローンを楽しんでいると、どうしても「あ~、バッテリーが無くなった。もっと飛ばしたいのに」というのが多いんですよね。

バッテリー数は多いに越したことはありません。

カメラはトイドローンの中でもキレイなほうかも

あまり空撮動画が撮れていませんが、わずかな動画を見る限り、トイドローンのなかでもキレイなほうです。

広角気味なので左右の歪みは出ています。でも空撮ならではのダイナミックさを映すには仕方ないですね。

ちなみに動画サイズはHDと書いてありましたが、実際には 2048×1152 でした。微妙に大きい…。

機能が増えているため、操作を覚える必要あり

高機能になれば必然的に覚えることも増えてきます。

「GPSの受信」「ジャイロリセット」はマニュアルでよく確認して、スマートフォンアプリでの設定も事前に確認しておきましょう。

そうすれば、さらに楽しみ方が増えてきます。

屋内で飛行するのは難あり

HS165は屋外で飛行することを前提としたトイドローンです(GPS付きのため)。

それなりにパワーがあるため、もしプロペラに接触したら怪我をします。屋内では飛行すると、かなり危険なのでやめておきましょう。

(屋内では別のトイドローンを使いましょう。例えばHS370ですね)

初心者ならHS165でベストセレクト

総評です。

そこまで費用をかけずに「屋外でトイドローンを楽しみたい!」という方には、間違いなくHS165で満足行くはずです。

  • GPSが付いているので屋外で飛行しやすい
  • 重量170gなので航空法の対象ではない
  • 折りたたみ式でコンパクトになって持ち運びに便利

この3つが趣味で遊ぶたいニーズに応えてくれます。

飛行動画を観ていただいても分かるように、結構ガツガツと飛行してくれます。(もちろん無理し過ぎは禁物ですが)

初心者ならHS165はベストセレクトです。

また比較対象となるトイドローンは、爆発的ヒットした「HS120D」(2019年4月発売)だと思います。

確かにHS120Dは、重量198gで飛行能力も高く、存分に楽しめるトイドローンです。しかし、唯一、デメリットだったのが「持ち運びが悪い」ことでした。

⇒参考記事:【HS120Dレビュー】最強トイドローン!重量200g未満+GPS付き+16分飛行が神すぎる

今回のHS165は、飛行能力を継承しつつ、折りたたみ式+専用ケース付きになっているため、大きく優位性が出ています。

「お手軽にトイドローンで遊びたい」ならHS165ですね。

しかも、充分な飛行機能+専用ケース+バッテリー2個がついていて、値段がリーズナブル過ぎるのです…

(※Amazonで新発売の割引中です。1月28日までかな?お早めに!)

あとがき

トイドローンの進化がすごいですね。1・2年前と比べ物になりません。

「ちょっと前にトイドローンを持っていた」という方も、このHS165を手にすると「うぉぉ!」と感動するかもです。

ドローンを飛ばすだけでも楽しいですからね。

Profile

How about others?

#